読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジョエル・ロブション(恵比寿)

ガストロノミー ジョエル・ロブション (Joël Robuchon) - 恵比寿/フレンチ [食べログ]

過去2回訪問。1度目に頂いたキャビアとカリフラワーのジュレがあまりに美味しくて、当然ながらお店の豪華な雰囲気と共にそれに見合ったサーブにも感動して、大変満足して帰ったのでした。

がしかし、2回目はシェフが変わり(そして多分資本が変わった)内装が激変。なんだか黒を基調としたモダンな感じになり、ついでにお料理もちょっと和食を意識した懐石風の盛り付けを施されたものが多く、いや、それなら普通に懐石行くわって感じでがっかりしてそれ以来行ってない。

ただお店の方は堅苦しくもなくフレンドリーな対応で居心地は良い。別部屋でのコーヒータイムを楽しめたりお土産頂いたりホスピタリティはさすがでした。お土産にロブションの食パンも頂けたし。

今行ったらまた変わってるのかなあ。

ちなみに私が感動したカリフラワーのジュレはここから移ったシェフがオープンしたモナリザでも頂けました。